SBS GROUP

ニュース

都の燃費評価制度で3星評価

2012年09月06日

PDF記事のダウンロードはこちら

ニュース&トピックス  日本レコードセンター株式会社(社長:片野浩一、本社:神奈川県厚木市、略称NRC))は、運送事業者としてさらなる燃費改善とCO2削減を推進するために東京都が今年度から試行する東京都貨物輸送評価制度(注)に申請中でしたが、8月27日にその結果が公表され、同社は最も燃費の良い3星評価をいただきましたのでお知らせいたします。

 

 当社は、1978年の設立以来、音楽・映像媒体などのパッケージソフトの物流を専門に事業を展開してまいりましたが、2011年のSBSグループ入りを機に多品種少量商品の物流に関する経験とノウハウを活かし、ネット通販に代表される多様な商品を小ロットで取り扱う物流を一括受託する3PL事業の拡大に取り組んでおります。


ニュース&トピックス 当社では、車両の燃費改善および事故防止策としてエコドライブに注目、その推進に取り組んできました。昨年からはデジタルタコメーターデータによる帰庫時のドライバー指導や月例の運輸安全運転講習会の開催、グループ主催のエコ安全ドライブ研修で育成したエコドライブリーダーによる現場へのエコドライブ定着などを実施してきました。

 その成果を測るため、今般の東京都による新しい評価制度に参加いたしました。結果、最も燃費の良い3星評価をいただきました。これは評価事業者全115社の中で7社だけで、大きな栄誉であるとともに大きな責任を感じております。3星評価は、お客様からの信頼向上に加え、ドライバーや運行管理者のモチベーションアップになると期待しております。

 一方、当制度は毎年評価であり、かつ相対評価です。改善の歩みを緩めたり、他社が努力すれば評価は下がってしまいます。今回の評価に甘んじることなく改善努力を続ける必要があると認識しております。今後も同制度を活用し、燃費改善の体制や運営の強化に取り組み、CO2削減に努めてまいります。


注)同制度の詳細ならびに評価結果は、東京都環境局のホームページ(以下URL)をご覧ください。
   http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/vehicle/sgw/nenpi-hyoka.html

物流サービスに関する
お電話でのお問い合わせ
営業部
046-289-5509

受付:月~金 AM9:00-PM5:30

このページの上へ戻る